FC2ブログ

行って見て!食べてみて!買ってみて!

日本各地、世界各地を旅して美味しいものや、お土産に喜ばれるものを、旅の中で発見します。 旅行の仕事の裏話や、悲喜こもごもを発信!

新年あけましておめでとう!

新年明けましておめでとう!
今年もいい年でありますように!
去年暮れに、ギネスビールとFCバルセロナとオリジナルグラスをセットで購入しました。サッポロビールが販売していました。
IMG_015601.jpg

福岡ではギネスビールの販売をあまりしていません。
ギネスビール350ml3缶とハーフパインとのグラス、しかもグラスにはFCバルセロナの選手のサインが彫ってあります。
IMG_015801.jpg
このグラスでちょうどこの缶350ml全部が入ります。さっそくこのグラスでギネスをおいしくいただきました。
カカのサイン入りを探しに行かなきゃ。
値段は3缶とグラス1個付きで860円だよ!
皆さんも新年をこのビールでお祝いしたらどうでしょうか?



c_01.gif
スポンサーサイト



今年のハイライトNO1、パスポートがなくてもイタリアに行ってきました。

今年一番のハイライトは、日本国籍を持たない在日の方々とイタリアに行ってきたこと。日本国籍でない方もその方の国のパスポートがあれば海外入国はできるんですが、パスポートを持たない方と海外旅行は初めてでした。ちなみに私は旅行会社勤務の日本人です。
その方たちは日本政府が発行した「再入国許可証」で日本を出国、イタリア入国、出国できたんです。
イタリアの入国時は入国係官が私たちのグループ前までは退屈そうに日本人観光客のパスポートをチェックしていたんです。
その方の番になると、顔色が変わりページを何度もめくっていました。
係官は「どうしてパスポートを持っていないんだ?」と英語で尋ねています。
私がそこへ行き「日本で生まれた、育ったが、国籍が違ってパスポートが取得できない。日本の再入国許可証でイタリアビザをとり、これで入国できると在日本イタリア領事館の担当者が話していました。」と説明しましたが、納得できないようでした。日本人客やパスポートをもっている人たちは入国できましたが、私たちは別の場所で待機、私のパスポートも取り上げられました。1時間後、入国OKが出ましたが、他のメンバーは外で私たちを待っていました。
大ブーイングで「どうしたの?」「何はあったの?」
こんなことが、出国時もありましたが、入国時にくらべればスムーズで、説明すれば通過できました。
出発前、もし入国できなければ大問題!会社を辞めなければならないかもと覚悟を決めていました。でも無事日本に帰れて良かったよ!
日本国の力はすごいよ!パスポートなしで他国に入国できるんだから。別の機会にヨーロッパ系の航空会社のスチュワーデスと話を聞いたんですが、日本のパスポートはゴールデンパスポートと呼ばれ、EUの人たちとほぼ同じ扱いで入国、出国できるそうです。
日本はすごい!
来年はどんなはらはら、ドキドキがあるのかな。
来年も健康で暮らせたらいいな!




c_01.gif

今年のハイライトNO2、イタリア、カプリ島、サンジミャーノ、オルチャ渓谷は感動したよ!

IMG_00351.jpg
今年はイタリアに2回行けた。
初めて行ったカプリ島は感動したよ!カプリの町の展望台はナポリやベスビオ火山が眺められたよ。
次回はこの島に泊まりたいな。ブランド品は最新のものばかりだよ。(セレブな奥様談)IMG_00341.jpg

青の洞窟も感動したよ。洞窟の中に3分くらいしかおれないけど。ここまで行くには港から船の競争。洞窟に入る順番は先着順。
フィレンツェより南のhttp://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cardr085.htmlオルチャ渓谷やサンジミャーノはイタリアの地方の豊かさは先人の努力の遺産でした。来年もぜひイタリアには行きたいな!!
c_01.gif

今年のハイライトNO3カンボジアの人たちは貧しいけど誇り高い人たちだよ!

10月雨季が終わるころにシュムリアっプ空港に降り立ち、アンコールワット世界遺産群を観光しました。カンボジアのガイドさんと3日間一緒だったんだ。いろいろ話を聞いたんですが、街はあまり舗装がしてありません。子供ははだし、または、ぞうりです。服は肩が破れたものを着ていたりして決して豊かそうではないんだ。車は昭和40年台のバスがはしり、個人所有の車も少ないようで、自転車が主な交通のようだったよ。ガイドさん曰く「ポルポトとの戦争が終わってまだ10年くらいしか経っていません。電気や病院は不足しています。日本の企業が進出してくれたらいいですけど」同行の会社社長さんも「このインフラでは、まだ企業は出てこれないだろう」と言われていました。夕食に鯖を焼いたのが出てきました。とてもおいしかったのですが、ガイドさんが「この鯖はめったに現地の人は口にできません。お祭りのときや、お祝いのときしか食べれません。」
「ここはアンコールワットがあるので、ホテルがどんどん建てられ景気がよいほうです。地方から2時間くらい自転車で建設労働者として働きに来ます。1日働いて500円くらいです。」
私が大変ですねというと「でも、家族みんな協力して暮らしています。なにもないけど心は豊です。」ああそうだ!日本も昔は貧しかったけど、今考えれば心豊な生活をしていたんだよね。カンボジアから学ぶべき物はたくさんあるような気がしてきました。なぜなら、アンコールワットというすばらしい文明を作った人たちだからね。


今年のハイライトNO4「八重山諸島はバブルだった!」

4月中旬に石垣島、小浜島、など八重山諸島に行きました。確かに海はきれいだったよ。でも川平湾のグラスボートで海底を見ると珊瑚の死骸がたくさんみえたよ。ガイドは珊瑚は死ぬんですといっていたが、やはり環境の影響だよ!石垣島から高速船で西表島へ渡るんですが、とにかく観光客でごったがえしているんだ。臨時船も用意されたりして、お客さんでいっぱいだった。特に年配の女性客が多いのにはやはりと思ったよ。日本の旅行は年配の女性で支えられているんだ。石垣島は旅行のシステムができあがっていて、ルートに乗らないと八重山諸島は観光できないよ。3日間の旅行ではセットされた旅行でしか消化できないんだ。牛車や三味線でうたを聞かせてくれるのはとても風情があっていいんだよね。だけど観光客が多いんだ。バスガイドさんに聞くと今はバブル景気で若い人が、本土よりたくさんきて働いているそうな。北海道の人は「冬雪がないので暮らしやすい」と飲み屋で話していたよ。所得が低い沖縄県がたまにはバブルで恩恵を受けるのも良いと思うよ。だけどこの観光客は、なが続きしないよ。地元の人に恩恵があるようにね。沖縄の人も頑張って働いてね!
皆で考えてハワイのようにアジアのリゾートになってね。海は確かに綺麗だけど、私のふるさとの日本海がもっと綺麗だよ!なかな楽しい旅行でしたが、料理はあまり口に合いませんでした!


今年のハイライトNO5「佐世保バーガーは人気だよ!」

今年も各地に旅行に行ったよね!旅行にはトラブルもつきものだよ。そこを乗り越えればトラブルが一番のいい思い出でなるんだ!3月に雲仙と佐世保に1泊2日旅行で行きました。まずトラブルは熊本県の長洲から長崎の多比良までバスとお客さん40名が乗る予定だったんだ。九州自動車道を順調に南下していると、事故の表示がでてきました。案の定、事故渋滞1時間30分遅れで長洲に到着予定の雲仙災害記念館http://www.udmh.or.jpは30分しか取れませんでした。よくあることですが、初めて訪問のお客さんは「もっと時間が欲しかった。」とブツブツいうのが聞こえてくるんだ。
こういう人は普通の観光の時は時間をもてあます方が結構多いよ。ホテルは九州でも避暑地といわれる雲仙温泉。ホテルは 新湯ホテルhttp://www.sinyuhotel.co.jpだよ。大きいホテルじゃないが、料理もまずまず、お風呂もまずまずだよ。私は九州ホテルhttp://www.kyushuhtl.co.jp/が好きなんだ。地獄めぐりもそばだし。旅館らしいおちつきがあるんだ。次の日は佐世保バーガーで有名になった佐世保です。有名なバーガー屋さんは1時間以上待たないといけないそうな。ここのお勧めは九十九島クルージングhttp://www.pearlsea.jp/cruising/pearlqueen.html90分のクルージングは気持ち良いよ!眺めも最高!韓国の人が多いのに驚きました。日本の観光地はサービス良いし、垢抜けているからね。船着場でも佐世保バーガーhttp://sasebo-burger.jp/や焼きかきを売っているから食べてみて。

北九州空港には美味しいレストランはないのか!

IMG_0152.jpg
北九州空港はJR小倉駅からバスで40分南の海上空港だよ!最近は黒い機体で有名になったスターフライヤーの本拠地空港だ。搭乗率も向上して利用客も多くなっているようだね。この写真は唯一展望レストランの窓側のテーブルからとったものだが、唯一の国際定期便「中国南方航空」がいまま正に上海へ離陸しようとしているところだよ。しかし、ここのレストランの料理はまずい!以前、海鮮スパッテイを食べたときもそうだがまずかった。味が濃すぎるんだよ!ほかに洋食レストランがないから皆仕方なく利用するんだ。普通のレストランであって欲しい。オーナーさんもっと考えて経営してください。


マグロ1匹280円だ!

IMG_0143.jpg
萩に行きました。旅行というほどのものではありません。数年間こちらと縁があるので時々行きます。とにかく魚が新しくて安くて、おいしい!九州もおいしいけど、魚の種類が少し違うんです。だからこちらに来るとそういう魚探しをするんです。この魚はマグロです。しかも280円大きさはカツオより少し小ぶりです。
つい買ってしまったよ!帰ってお造りになり、焼き物になり胃袋に入りました。


【“マグロ1匹280円だ!”の続きを読む】

高校駅伝大会のお見送り

12月23日(日)京都で行われる高校駅伝大会に参加する選手を新幹線駅まで見送りに行きました。女子選手ですが皆やせているね、身軽で早そうだね。少し神経質そうなのは、プレッシャーがあるのかな。健闘!!○○高校の垂れ幕を駅のホームまで持ち込み記念撮影。挨拶!いろいろ大変だね!応援には数百人が行くそうな。私はテレビで応援しよう!あいにく天気予報は雨のようだね!高校時代のいい思い出になるね!がんばれ!!


旅行業会のクリスマスパーティはこんなもの

今日は旅行業会の年一度のクリスマスパーティーだ!ホテルのレストランで約100名大手旅行社から地元企業まで集まりました。以前は200名以上でしたが、やはり業界全体が厳しくなったのと、インターネットのマーケットが大きくなったせいでしょうね!以前は生バンドなどもあり業界が活況を呈していたよ!お楽しみの抽選会も1等はハワイやグアムの航空券が1等だったようね。今じゃ航空会社もせいぜい5000円の商品券だよ。航空会社もインターネット販売や直販がすすみ代理店の販売比重も下降気味だから持ち上げなくていいんだよね。私は粗品もはずれがっかり。家路につきました。明日もがんばろう!


写真交換会、忘年会

今日はお昼から、イタリア旅行の写真交換会、忘年会に参加、中華料理を食べながら2時間楽しいひと時を過ごしたよ!はじめにビデオを鑑賞、「ああ、このホテルは壁にしみがあった」「私の部屋は水が天井から漏れていた」「このガイドさんは面白かった」「この食事は美味しかった」食事は結局一番美味しかったのは自由時間、自分で注文した料理のようでした。また、ミラノ、ベニス、フィレンツェ、ローマ、カプリ島といった中で一番印象に残ったのはベネツィアのようでした。わたしはカプリ島が一番なのだが。カプリ島の青の洞窟のシーンが出ると「本当にきれいだったね」と溜息と歓声が上がりました。ツアーの料理はどのグループを見ても日本人は同じメニューを食べているからね。私も正直あまり美味しくないと感じます。やはり自分で注文するのが一番だよ!思い出話に花が咲き、お酒も昼間からいただいたので、今日はこれで仕事も終わり、家路に就きました。


大分九重夢吊大橋の大甘納豆

IMG_0122.jpg
日本一夢大吊橋のお土産店で見つけた大甘納豆、見た目も美味しそうだし、値段もお手ごろでつい買ってしまいました。皆で食べるとこれが美味しいんだ!またこれを買いに行くよ!


イタリア人の名誉のために!

IMG_0080.jpg
イタリア旅行で気をつけることにスリ、置き引きなど良く聞きます。以前テレビ番組でミラノ駅の子供たちのスリの手口を放送していました。3回イタリアに行きましたが、私はまだそういう経験はありません。今年10月ベニスの近くのメストレのホテルに泊まったんです。同じグループの方がコーラが飲みたいといわれるのでホテル周辺にお店がないかとホテルの人に聞くと「歩いて5分の距離にガソリンスタンドがあるのでそこで買える」。日本のようにどこでもコンビ二がある国は珍しいと思います。イタリアで24時間営業しているお店はあるんだろうか。コンビには滞在中目にしませんでした。そこでコーラとビールを買いホテルに戻りました。30分後財布がないことに気づきました。「ああ!あのお店だ!」と思い出しました。お店には人が一杯いたし、イタリア事情を考えるとだめだなとあきらめ気分で店に戻りました。そしたら「ああ、この人のだ!」と財布を渡してくれました。私は謝礼をと現金を渡そうとしましたが固辞されちゃいました。イタリア人に対する認識を改めました。お礼もイタリア語で「グラッチェ」しか言えず、残念でした。もう少しイタリア語を習おうかな!シエナでも夜、レストランの場所がわからなくて困っているとお店まで連れて行ってくれました。その方は英語で案内してくれました。旅行先はやはり現地の方と生の交流があると忘れない旅になります。イタリアの方は親切な人が一杯だよ!写真はベネチアサンマルコ広場の夕暮れ!生演奏が流れこれから大人なの時間だ!

ACミランは嫌いだ!

IMG_0040.jpg
写真ミラノの買い物の中心「ガッレリア」ですが、ここにはACミランのグッズ専門店などサッカー商品を売っているお店も多くあるよ。3日間旅をともにしたミラノ出身のイタリア人に「ACミランのファンか?」と聞くと怖い顔で「NO!ACミランは嫌いだ!インテルだぜ!」といわれました。わたしはACミランンを褒めてあげようと思ったのですが、インテルは知らないもんね。もともと私は大リーグファンだからね。このオッチャンはバス運転中もサッカーのラジオ放送があると案内もしなくなり、ラジオに食い入っていたよ!タクシーの運転手もラジオ放送を聞いていたし、日本じゃまずラジオ放送はないよね。サッカー文化が凄いね!ユニホームなどは偽物も一杯売っていたよ。


イルミネーションはやっぱりこの時期だぜ!

IMG_0136_2.jpg
JR小倉駅周辺でイルミネーションが飾られてるんだ!今日は忘年会で小倉駅方面に来たんだが、なかなかきれいだ!
写真に撮ったぜ!忘年会はまずまずの料理でした?門司港もとてもきれいだそうな!妄念会のシーズンですが、体調管理に気をつけてね!これお勧めです。


【“イルミネーションはやっぱりこの時期だぜ!”の続きを読む】

イタリアのハーブティは香りが甘い

IMG_0116.jpg
イタリアミラノの空港で香りが強いコーナーがありました。とにかくすごく甘い香りが漂っていたんだ。知り合いのお土産でどうかなと迷ったんだ。とりあえず我が家で飲んで美味しければお土産にしようと決めて購入。
帰国後、飲んだんですが以外に香りも強くなく、ハーブが回りに漂い「美味しい!美味しい!」と飲み干しちゃった。差し上げたかたも美味しかったとお礼を言われました。一袋1000円くらいだ!


イタリアのチョコレートは好評だった!



写真のチョコレートはイタリア製だよ!Nogadelliというお菓子。チョコレートはスイスほど有名じゃないけど、とても美味しかった。


福岡県みやこ町「四季犀館」には新鮮野菜が安く買えるよ!

みやこ町の四季犀館へ久しぶりに買い物に行ってきたよ。
地の野菜が売られているのですが、お客さんも多く、新鮮で安いよ!

鹿児島県霧島温泉のお湯は最高

11月17日に霧島温泉に行きました。泊まりは霧島国際ホテルに泊まりました。以前泊まった時はボーリングやパブがありましたが、もうありませんでした。霧島温泉はお湯の量や泉質も色々あって温泉が楽しめます。ぜひ一度利用してみては。ただ山の中で湯めぐり等は車で移動です。周りはえびの高原や霧島神宮、韓国岳など自然やみどころもあります。


イタリアの湖水コモ湖まできたぜ!

IMG_0113.jpg
ミラノ空港に行くには早すぎるので、イタリアの避暑地コモ湖に立ち寄ることになり、大喜び。きれいな湖の麓美しい町並みが続いていました。ここではカシミヤを購入。アウトレットがあり外人さん(こちらが外人だ)も買っていたよ。ゆっくりのびり寛ぐところだね。せっかちな日本人にはまだまだ遊びきれないかもね。遊覧船は1時間で6ユーロ。対岸はスイスだ。こう見るとイタリアも広いね。


コロンブスはジェノバで生まれたんだ。

IMG_0110.jpg
11月7日(水)ジェノバにやってきました。普通観光では来ないよ!神戸のような町で山が迫って、夜景がきれいでした。ここのガイドさんは日本語が話せなくて英語の説明でした。「寿司が食べたい」というくらい日本食がないみたい。コロンブスが生まれたところです。


ピサの斜塔は登れるよ!

IMG_0108.jpg
ピサの斜塔にやってきました。
ピサの斜塔を最初建造を始めたのは、ドイツ人だそうです。地盤等をよく調べないで作り始めたので傾きはじめたたんだ。でも工事を中止しないで引き継いで作り上げたのは感心するね。
登れるんですが、やめました。IMG_0107.jpg